店頭体験会も実施! 鬼滅の刃ヒノカミ血風譚って結局面白い?

鬼滅の刃ヒノカミ血風譚

2022年ももう上半期が終わります。時間が過ぎるのが早く感じますが、数多くの新作ゲームが発売・発表されたため、ゲーム界隈にとっては濃い半年だったと言えると思います。

本記事では、先日6月9日にNintendo Switch版も発売された「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」がどのようなゲームなのか、実際に面白いのかなどを紹介していきます。

鬼滅の刃について

鬼滅の刃 作者・五峠呼世晴(ごとうげ こよはる)による日本の少年漫画です。「週間少年ジャンプ」にて、2016年の11月号から2020年の24号まで連載され、コミックスは全23巻で完結。その人気は日本にとどまらず、世界中で多くのファンを魅了している作品です。

アニメは2019年から放送されており、2020年に公開された「無限列車編」では日本歴代興行収入1位を獲得するなど、凄まじい記録を残しています。昨年の12月5日から今年2月まで放送された「遊郭編」、そして放送が決定された「刀鍛冶の里編」とアニメはまだ続いています。深夜帯に近い時間に放送されていたものの鬼滅の刃 視聴率は高く、今後のアニメの展開にも期待です。

ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」

本作は「ナルト疾風伝 ナルティメットストーム」などを開発している、サイバーコネクトツーが開発、アニプレックスが発売する対戦アクションゲームです。2021年にPlayStation 4をはじめとする家庭用ゲーム機、Steamに向けて発売されました。その際に対応機種に含まれていなかった、Nintendo Switch版が6月9日に発売されました。

ゲーム詳細

今作は「鬼滅の刃」初となるゲームになっており、ストーリーモードや対戦モードなど様々なモードが用意されています。

ストーリーモード 「ヒノカミ血風譚」

こちらでは、テレビアニメ第1期の「竈門炭治郎 立志編」から劇場版「無限列車編」までの物語が追体験できます。クオリティもアニメ並の作画になっており、名シーンや名台詞が迫力のあるグラフィックと表現で、まるでアニメを見ているかのような体験ができます。

炭治郎を操作しながらストーリーの舞台を歩き回ったり、鬼と戦ったりとオープンワールドでは無いものの、鬼滅の世界観を楽しむことができます。時折、炭治郎以外のキャラクターを操作することもあり、ゲームオリジナルの場面なども楽しめます。

バーサスモード 「対戦」

主人公の竈門炭治郎や禰豆子をはじめとしたキャラクター12名に加え、公式のスピンオフアニメ「中高一貫!!鬼滅学園物語」より6名が加わった総勢18キャラクターが参戦しています。メインのキャラクターとサブのキャラクターの2名vs 2名で行われる対戦モード。鬼は体力回復など、ちょっぴり強めなのでサポートがつかず、1名でのプレイになります。作中では見ることのできなかった組み合わせをしたり、原作に沿ったキャラ構成で戦ったりと、楽しみ方はプレイヤー次第です。

戦術指南

好きなキャラクターに戦闘の指南をしてもらうことができるモードです。その他にも、課題をクリアしていくことでキメツポイントやトロフィーを入手することもできます。

隊士記録帳

ゲーム内で獲得した衣装、名言やBGMを確認できるモードです。あの時の名台詞をもう一度!なんて時に何回でも聞けたりするモードです。ファンの方には嬉しいモードですね。

特別要素

モードの他にも収録要素ややり込み要素などの様々な要素が存在します。

キメツポイント

ストーリーモードのマップや対戦モードの条件クリア、他にも様々な方法で手に入るキメツポイントは、キャラクター解放や褒賞盤の開放に使うことができます。キャラクターはストーリーを進めていくことで解放されていきますが、”早く使いたい”と思う人はキメツポイントを使うことで、すぐ使うことができます。その他にも解放条件の難しいキメツ学園のキャラクターはストーリーを進めるだけでは手に入らないため、キメツポイントを使うことがおすすめです。

褒賞盤

条件をクリアすることで手に入る褒賞盤。衣装や名言、隊士票台紙やステージなどを開放することのできる要素です。

隊士票台紙

オンライン対戦の戦績を記録できる隊士票に設定することのできる壁紙のような要素です。自分の好きな絵柄を選ぶことができるカスタマイズ要素です。

アップデート

無償のアップデートで鬼のキャラクターが追加されたように、今後さらにキャラクターが追加されるようです。公式発表によると、2022年には有償のアップデートの第1弾では「遊郭編」で活躍した「宇髄天元」が追加される予定です。その他、宇髄天元の3人の妻や上弦の陸・堕姫、妓夫太郎が今後追加されていくのではと予想されます。キャラクターの少なさを懸念する声も多かったので、嬉しいアップデートですね。

結論:ゲームは「鬼滅の刃」の世界観を楽しめて面白い

ゲームそのものは、「鬼滅の刃」のファンの方や好きだという方にはとてもおすすめできるゲームになっています。対戦ゲームが苦手という方でも、簡単な操作になっているため初心者でも楽しめるようになっています。ただし、本格的な対戦ゲームでは無いため、あくまで「鬼滅の刃」の世界観を楽しめる対戦ゲームと理解しましょう。グラフィックも申し分なく、必殺技などの迫力はアニメを見ているかのようです。ヒノカミ血風譚の公式サイトには、攻略に役立つ情報や今後のアップデート情報などもあるので、気になった方は是非そちらも見てみてください。

本日のおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。