ニンテンドーニュース速報

ニンテンドースイッチ(NintendoSwitch)をはじめ、「Nintendo Labo」など任天堂製品のニュースまとめサイトです。 また、スイッチ向けのインディーズ(Nindies)情報や「海外eShop」の情報も多めに、速報としてご紹介します。

    コーエーテクモ

    zelda-musou
    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2018/10/09(火) 17:21:31.80 ID:DViM9tTY0
    【決算】コーテクHD、上期経常を一転20%増益に上方修正・最高益更新へ
    https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=k201810090019

     コーエーテクモホールディングス <3635> が10月9日大引け後(15:00)に業績修正を発表。
    19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の54億円→83億円(前年同期は68.9億円)に53.7%上方修正し、一転して20.3%増益を見込み、2期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。
     なお、通期の経常利益は従来予想の175億円(前期は182億円)を据え置いた。

    会社側からの【修正の理由】
      任天堂株式会社の「ゼルダの伝説」シリーズと「無双」シリーズとのコラボレーションタイトル『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX』(Nintendo Switch用)が5月に欧米で発売され計画を上回りました。
    当社がIPを許諾したタイトルでは、中国大陸をはじめアジアで累計登録者数650万人を超える『三国志2017』が、5月に韓国で『新三國志 Mobile』として、8月には日本で『新三國志』としてサービスが開始されました。
    また、日本・中国を除く139の国・地域で配信され累計1,000万ダウンロードを突破している『真・三國無双 斬』が9月に国内で配信開始されるなど、利益率の高いロイヤリティ収入が伸長し収益性が向上しました。
    9月に発売した『無双OROCHI3』(PS4、Nintendo Switch用)の出足は好調で、『仁王 Complete Edition』のリピート販売も堅調に推移しております。
    営業外収益についても有価証券売却益が計画を上回り、順調に進捗しました。
    これらにより、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益について、前回予想を上回り、第2四半期連結累計期間として経営統合以来最高の業績となる見込みです。
    なお、通期の連結業績予想につきましては、第3四半期以降の売上、利益の比率が高いことを勘案し、当初予想からの変更はございません

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1539073291/

    【【決算】コエテク、上期経常を一転20%増益に上方修正・最高益更新へ。ゼルダ無双が欧米で計画上回る】の続きを読む

    kt
    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2018/03/30(金) 00:15:47.23 ID:cEqOBGGlr
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/021400099/032600022/?P=2
    ――2017年を通じてはいかがですか。第3四半期の数字まで見ても、かなりいい1年だったのでは?
    鯉沼氏:
    2017年上期は少し苦戦しましたが、リリースしたタイトルが長く売れる状況は続いていると思います。
    家庭用ゲーム機向けは今まで厳しい状況が続いてきましたが、PlayStation4(PS4)が伸長していること、
    Nintendo Switch(Switch)が強力なハードウエアとして加わったことで、2018年は明るい兆しが見えるのではないかと思います。


    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/021400099/032600022/?P=4
    バンダイナムコエンターテインメント(BNE)さんと約3年前に開発したアクションゲーム『ワンピース海賊無双3 デラックスエディション』も、
    昨年12月にSwitch版をリリースしたところ、しばらく欠品状態になるくらい反響がありました。
    非常に好調とBNEさんから聞いています。Switch版で販売したタイトルは、初回出荷本数こそそれほど多くありませんが、
    ずっとリピートが続いていて、手堅く売れているというイメージがあります。

    このほかに、ガストブランドの『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』や
    『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』『戦国無双 ~真田丸~』などの無双シリーズもSwitch版を発売していますし、
    2018年3月15日に出す『進撃の巨人2』もSwitch版に対応しています。
    ローンチ前からSwitchに対応できるものは積極的に仕掛けていて、かつSwitch本体の販売がとても好調ですから、
    マルチプラットフォームに対応してきて良かったです。

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1522336547/

    【コエテク社長「Switchで出すと初回出荷は多くないがリピートが続き手堅い、対応して良かった」】の続きを読む

    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2018/03/24(土) 21:49:53.55 ID:RgaJBkTs0
    コーエーテクモ内において零の開発を担っている面々が
    報道陣との取材に応じ、このシリーズが同社において最も重要なIPの1つであり
    しかるべき時期に何らかの発表を行うだろうと発言した。


    零シリーズは情熱的なファンを持ちながらも
    現在これといった続報がないが
    この点について鯉沼久史氏は以下のように回答している。


    Q.コーエーテクモには零シリーズを続ける予定がありますか?


    鯉沼久史
    「零シリーズは現在、日本で漫画として連載されています。
     我々は今この瞬間においてシリーズの新情報について語れることはありませんが
     このIPはコーエーテクモ内で最も価値ある物の1つだとは認識していますね。
     つまり、我々は時が来たら何らかの発表を行う用意があるわけです。
     今はそれが何かを期待しててください」
    https://mynintendonews.com/2018/03/20/koei-tecmo-says-the-fatal-frame-franchise-is-one-of-their-most-valuable-ips/

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1521895793/

    【コーエーテクモ「零の新作はしかるべき時期に発表したい」スイッチに新作来るか??】の続きを読む

    Koei-Tecmo-Switch_05-01-17
    1: 名無しさん必死だな 2018/01/27(土) 17:00:00.45 ID:3pxRc/B+0

    引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1517040000/

    【コーエーテクモゲームス「野球無双」を商標登録へwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ