ニンテンドーニュース速報

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)や、任天堂製品・ゲーム業界の情報を扱うまとめサイトです。 また、スイッチ向けのインディーズ情報や「海外eShop」の情報も多めに、速報としてご紹介します。

    インディーズ情報

    Wargroove-switch
    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2019/02/09(土) 18:14:49.03 ID:ij+T5jwD0
    海外では今月1日から配信開始で
    先週3位→今週1位という人気っぷり



    Switch eShop charts (2/9/19)
    https://nintendoeverything.com/switch-eshop-charts-2-9-19/

    1. Wargroove
    2. Super Smash Bros. Ultimate
    3. New Super Mario Bros. U Deluxe
    4. Stardew Valley
    5. Overcooked 2
    6. Mario Kart 8 Deluxe
    7. Minecraft
    8. Zelda: Breath of the Wild
    9. Robonauts
    10. Super Mario Party
    11. Diablo III: Eternal Collection
    12. Jumping Joe & Friends
    13. Downwell
    14. VSR: Void Space Racing
    15. Hollow Knight
    16. The Binding of Isaac: Afterbirth+
    17. NoReload Heroes
    18. Human: Fall Flat
    19. Rocket League
    20. Dragon Marked for Death: Frontline Fighters
    21. Super Mario Odyssey
    22. Nine Parchments
    23. Pokemon: Let’s Go, Pikachu
    24. Undertale
    25. One Strike
    26. Fitness Boxing
    27. Pikuniku
    28. Octodad: Dadliest Catch
    29. Just Dance 2019
    30. Arcade Archives Vs. Super Mario Bros.

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1549703689/

    【【朗報】Switch版『Wargroove』、海外で大人気!北米Eショップランキングで週間1位を獲得してしまう】の続きを読む

    Tangledeep-switch
    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2019/02/08(金) 12:38:46.56 ID:5Zrl3nc3d
    ダンジョンRPG『Tangledeep』Nintendo Switch版売上好調。すでに移植費用は回収し、販売国ナンバーワンは日本
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20190208-84879/

    『Tangledeep』は、ローグライク型のダンジョンRPGだ。緑豊かな地下世界を舞台に、地上へつながっているとされている「Tangledeep」と呼ばれる迷宮探索を目指す。
    プレイヤーは、それぞれスキルや特性の異なる12種類(内3種類はアンロック)のジョブからひとつを選び、特技を決めて冒険の旅に出る。
    ターン制で進行するダンジョンの中を歩き、アイテムや装備を集めてキャラクターを強化し、先に進んでいくのだ。
    16bitへの愛が込められたかわいらしいドット絵や、旋律美しい音楽はノスタルジーを感じさせる。
    そのほか、ハック・アンド・スラッシュと不思議のダンジョンタイトルを混ぜたような、ダンジョンRPGとしてはやや変化球色の強いゲームプレイが特徴の作品である。

    Nintendo Switch版『Tangledeep』が発売されてから1週間経った。
    初週の具体的な数字は明かせないながら、Nintendo Switch版の売り上げは、約半年にわたるSteam版の早期アクセス販売期間中の売り上げを上回るものであるという。
    この数字は非常に素晴らしいものであり、Nintendo Switch版の移植費用はすでに回収できたとのこと。
    なお、Nintendo Switch版がもっとも売れている国は、日本であるとも語ってくれた。割合としては33%を占めているという。

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1549597126/

    【ローグライク「Tangledeep」Switch版が1週間でSteam版の売上を抜く!売上トップは日本!】の続きを読む

    captain-Starone-switch
    186: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2019/02/07(木) 00:30:25.91 ID:OaZqUk3g0
    放置ゲーが想像以上に放置ゲーっぽくて笑う
    これ寝てる間も放置しときゃいいのか


    引用元: http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1549274355/

    【【 Switch】「アクション&放置」でゲームが進む『キャプテン スターワン』eショップにて配信開始!感想・まとめ】の続きを読む

    human-fall-flat
    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2019/02/05(火) 17:35:08.29 ID:ZfkJ15Hkd
    ふにゃふにゃパズルACT『ヒューマン フォール フラット』が500万本セールス達成! 旧正月を祝うセールやスキン追加も
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000014-gamespav-game

    パブリッシャーCurve Digitalは、No Brakes Games手がける物理パズルアクションゲーム『Human: Fall Flat(ヒューマン フォール フラット)』が全世界で500万本セールスを達成したことを発表しました。

    本作は夢の中に入り込んだ“ふにゃふにゃ”な「ボブ」が、様々なオブジェクトをつかんで押したり、引いたり、投げたり、落としたりしながらパズルを解いていくオープンワールドアクションパズルゲーム。
    その愉快な動きが国内スイッチ版が「よゐこのインディーでお宝探し生活」で紹介されるとともに国内でも好評を博しました。

    クリエイターのTomas Sakalauskas氏は「Human: Fall Flatを作り始めた時、私は面白くて新しいものを試みる、1人だけの開発者でした。
    100万本売れるとも思っていなかったのにそれが500万本? 私は困惑するとともにどうやって感謝したらいいかわかりません」とgameindustry.bizに語っています。

    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1549355708/

    【『ふにゃべえ』こと『ヒューマン フォール フラット』が500万本突破www】の続きを読む

    no title

    1: NO NAME@ニンテンドーニュース速報 2019/01/22(火) 23:09:44.33 ID:deTCIh9v0
    Nintendo of Europe @NintendoEurope
    Tomorrow at 15:00 CET, watch a new #IndieHighlights video showcasing some of the indie games arriving on #NintendoSwitch in 2019!
    no title


    引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1548166184/

    【 Switchのインディータイトルを紹介する『Indie Highlights』が1月23日23時から放送される模様】の続きを読む

    このページのトップヘ