matt-makes-games-1080295

今回紹介するタイトルはインディーゲームカンパニー「Matt Makes Games」から先日配信が開始された「Celeste」(セレステ)です。 

すでにご存知の方も多いと思いますが、当タイトルはインディーゲームにもかかわらず発売と同時に海外格付けサイトより93点の高得点を受けており非常に話題のタイトルとなっていました。

同じくSwitchタイトルの「スーパーマリオオデッセイ」や「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」は97点となっていますのでそのスペックの高さが伺い知れますよね。


Celeste-Switch-Ann

ゲームの内容はスーパーファミコンを彷彿させる可愛いドット絵の世界で主人公のMadelineを操り、ジャンプ、ダッシュ、壁登りの各スキルを組み合わせて舞台となるセレステマウンテンを登って行きます。 

実際のプレイでは、複雑なコースレイアウトやあちこちに配置されているパズル要素がゲームの難易度を押し上げており、ジャンプの角度やダッシュのポイントを少しづつ変え、何度も死にながら前進するためのポイントを探していきます。 

また無駄なリロードの時間がないため、プレイヤー死亡時には瞬時に元のポイントに復帰出来るので快適にゲームを進めていくことができます。


celeste-nintendo-switch

この手の激ムズ系ゲームは、シビアな場面をクリアした時の達成感は何とも言えませんよね。快楽物質の脳内ドーパミンの大量放出もゲームの中毒性を高める大きな要因となっているのは明らかです(笑)



オフィシャルより発表された動画では英語表記になっていますが、実際には日本語表記が選択できるのも我々にとっては非常にうれしいポイントになっています。 

また音楽も非常に素晴らしい上に感動的なストーリーが用意されているなど、話を聞いただけでプレイしてみたくなってしまいますよね。 

ビッグタイトルを一通り遊んで、次は何を買おうか?と悩んでいる方には検討の価値が高いタイトルとなっています。 

※Celesteは海外のeshop のみの販売となっています。

関連記事
「ニンテンドースイッチ」海外アカウントの作り方